イ・スンフンについて

WINNERのラッパーで、おもに高音を担当している。オーディション番組『K-POP STAR』出身で、デビュー前から注目を集めていた。ダンスが得意で、感情を表現する振り付けを作ることができる、感性の豊かさがある。

YGエンターテインメントにあこがれるあまり、YGエンターテインメントの社屋が見える部屋に引っ越してモチベーションをあげていたという行動派。メンバーをあたたかく見守る存在。最近ではバラエティ番組でも活躍している。

基本情報

  • 名前イ・スンフン
  • 本名イ・スンフン
  • ニックネーム・あだ名スンフン、フン
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所YGエンターテインメント
  • 所属グループ WINNER 
  • 生年月日1992年01月11日(25歳)
  • 兄弟姉(2)
  • 出身韓国・釜山
  • 高校金井高等学校
  • 大学非公表
  • デビュー年2014年
  • 身長183cm
  • 体重63kg
  • 血液型A型

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

なし

好きなタイプ

スンフンのタイプは情熱的な人。仕事や趣味など、興味があることに対して情熱を注げる人、努力する人が好きで、自分を強く持っている女性に惹かれる。

見た目に関しては、おしゃれに関心がある人。好きなファッションスタイルはシンプルながら女の子らしいスタイルがタイプ。本人も183センチと背が高いからか、背は高めの女性がいいとのこと。

髪型は黒髪でロングヘアの女性。スポーツが好きで、一緒に運動して汗を流せる人がいいと語っている。

性格・パーソナリティ

スンフンはWINNERのダンス&高音ラップ担当。振り付けを作る能力が高く、ただのかっこいい振り付けではなく、感情を表現する振り付けを作る能力に長けており、彼の感受性の豊かさを物語っている。
サバイバル番組『Who is next:WIN』の最終選考では「デビュー決定が発表されたときの気持ち」を表現した振り付けを作り、観衆の感動を誘った。

釜山出身で、感情を大きく表現しない面もあるが、穏やかな表情の裏に秘めた情熱は誰よりも強い。義理人情に厚く、ライバルであるiKONのパフォーマンスを見て涙する場面も。

デビューが決まった際には、それまでこらえていたものが溢れ、その場に座り込んで涙した。YGエンターテインメントでどうしてもデビューしたいという彼の願望がかなった瞬間だった。ドキュメンタリー番組『WINNER TV』で、撮影中にお化けに扮装したスタッフが出てくると、腰を抜かして尻もちをつきながら驚くという怖がりな一面も見せた。

メンバー内では2番目に年上だが、メンバーをまとめるというよりは、一緒にふざけたりしながらメンバーの架け橋のような役割を果たしている。飼い犬のチワワ・イヒを溺愛しており、一時期宿舎に連れてきていた。

趣味

スンフンの趣味として公言されているのは作詞。WINNERのスンフンのラップパートは自身で作詞している。趣味が仕事につながっているということになる。また、愛犬イヒを溺愛しているので、イヒと遊ぶのも趣味といえるから。

さらに、ファッションセンスがいいことでも有名。サバイバル番組のなかでは、衣装のコーディネートをしていた。彼の高身長を活かしたシンプルながらもセンスが光るコーディネートは、ファンたちの目を引いている。

特技

特技はやはりダンス。小さい頃からダンスが好きで、実力に磨きをかけてきた。その実力からデビュー前に「ヒップホップの子ライオン」と名付けられたほどだ。

踊る能力だけでなく、コリオグラファー(振り付け師)としての才能にも注目したい。感情を繊細に表現する振り付けは、彼だけの専売特許と言えるだろう。

デビュー前のサバイバル番組ではAチーム(現WINNER)の振り付けはすべてスンフンが作っており、パフォーマンスを見た審査員から「Aチームにしかできないダンスだ」と絶賛されたほどだ。

デビュー前の経歴

小学校の頃からダンスが好きで、学校でダンスを披露していた。学校中から人気を集め、小学校6年生のときには生徒会長選挙にも出場した。2012年に放送されたSBSのオーディション番組『K-POP STAR』出身。

当初は実力不足とされていたが、ベスト4まで残り、YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク社長に気に入られ、脱落時には涙を流され、「プロの世界で会いましょう」という言葉をもらったというエピソードも。

『K-POP STAR』脱落後には「人々に感動とインスピレーションを与えられるような新しいパフォーマンスを作りたい」と決意。

「YGエンターテインメントのパフォーマンスが韓国で一番だと思う」とインタビューでも話す、自他ともに認める「YGエンターテインメントオタク」で、YGエンターテインメントのアーティストに強いあこがれを持って上京。

絶対にYGエンターテインメントからデビューしたいという気概から、YGエンターテインメントの社屋が屋上から見える家に住んでいた。辛い時は屋上からYGエンターテインメントの社屋を見て、自分を奮い立たせていたそう。

メンバーからの評価

リーダーのカン・スンユンとはSBSのオーディション番組「K-POP STAR」で一緒だった。ふたりとも釜山出身だったため、同じ予選会場で、すぐ近くでオーディションを受けていた。

ドキュメンタリー番組『WINNER TV』ではふたりで一緒に当時のオーディション会場だった野球場を訪れ、当時の思い出に浸っていた。スンフンはパフォーマンスを作っているが、教え方も上手で、メンバーの実力に合わせて教えてくれるそう。

それぞれの良さを引き出す振り付けが作れるのもメンバーのことをきちんと把握しているスンフンだからこそできることだ。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

不明

尊敬するアーティスト

SOL(BIGBANG)

Instagram・Twitterアカウント

編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者:
  • 運営元:Mousey編集部