ジョンヨンについて

グループではリードボーカル、MC、ビジュアルなどを担当している。キレイさ、ボーイッシュ、カリスマ性、キュートさなどが混ざった魅力だと評判である。

SIXTEENに参加していたメンバーでもあり、ほとんど3位以内であったため、自然にTWICEに加わった。ダンスやビユアルの評価も高く、ボーカルとしても安定している実力の持ち主である。ショートカットが定着したため、個性的に見えるそうだ。

基本情報

  • 名前ジョンヨン
  • 本名ヨ・ジョンヨン
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所JYPエンターテインメント
  • 所属グループ TWICE 
  • 生年月日1996年11月01日(20歳)
  • 兄弟姉(2人)
  • 出身韓国・ソウル特別市
  • 高校狎鴎高校
  • 大学未公表
  • デビュー年2015年
  • 身長169cm
  • 体重50kg
  • 血液型O型

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

なし

2016年8月にSBS番組『ジャングルの法則』で製作陣に「彼女いないでしょ?」と質問し、製作陣が「いる」と答えたら「どうして私だけいないの〜」とか嘆いて、最後に彼氏がいたのは中学時代だと告白した。

好きなタイプ

芸能人で自分のタイプなど明らかにしていない。しかし一緒にいても疲れないタイプ、また自分を笑わせてくれるユーモアのセンスがある人などを理想の彼氏として挙げている。
ファンの間ではジョンヨンのシンプルすぎる答えは、まだ彼女は自分がこれだというタイプに会ってないという証拠ではないかと囁かられている。
また理想のデートコース等も仕事が忙しくて考えられず、全ては3年間の恋愛禁止令が終了したらそれから考えるそうだ。
番組「TWICEの優雅な私生活」の中「彼氏に着て欲しい服装」を選ぶミッションがあり、ジョンヨン、チェヨン、サナが1つのチームになり、ピンクのトレーナーとピングの帽子を選んだ。年下の彼氏に着て欲しい格好だそうだ。

性格・パーソナリティ

家族に(特に一番上の芸能人の姉コン・スンヨン)対しての愛情が非常に深く、「SIXTEEN」出演のために姉と暮らしていたアパートを出る時、「洗濯はしておいたから、ご飯はちゃんと作って食べてね」とメモを残して、姉を泣かせた。
3姉妹の中でもいつも中立の立場に立ち、姉2人が喧嘩をよく止めたそうだ。コン・スンヨンによると、ストレスが溜まったら妹に全部吐きまくるが、妹の理論的な意見に負けてしまい、いつのまにか妹が自分を説得していると語った。それほどまでに、話も上手で表現も豊富だそうだ。
思ったことをズバズバはっきり言う性格に見える部分もあるが、自分には特に厳しいようで満足いくまで深夜まで練習する努力家でもある。見た目がボーイッシュだが、かなりの綺麗好きで部屋もきちんと整理整頓されている。
また、メンバーの中でも涙もろい方。その姿をあまりテレビでは見れないが、決定的なシーンで眼がパンパンに腫れる程泣く。2016年4月のカムバック舞台でファンの姿に感動して、メンバーの中で一番激しく泣いたそうだ。

趣味

ストレス解消法が食べることと言う程、食べることに関することには目がないようだ。趣味のモッパン(食べる様子を放送する動画)を見ることも日課になってるほど。
SBS番組『ジャングルの法則イン・ニューカレドニア』で怪我をしたジョンヨンに食べさせようと共演者(Godのパク・ジュニョン、ハン・ジェソク、キム・ビョンマン等)達が巨大な七面鳥を料理してあげた。
ジョンヨンはそれを美味しそうに平らげ満足そうな表情で「この味は暫く忘れられないだろう、カットゥギ(大根キムチ)と一緒に食べたら絶妙な味になると思う」と語り、カメラの前でモンパンぶりを発揮させた。

特技

デビュー当初はバラエティ番組で積極的に発言する方ではなかったが、2015年MBC『週刊アイドル』でトークの才能に注目された。
また体力面でも他のメンバーに劣ることなく、2016年お正月アイドル特集にて相撲コンテストに参加し体格のいい相手をどんどん倒し優勝を手にした。
あまり知られていない特技として、メンバーも直接演奏を聴いたことないとしてサックスフォンを挙げられる。SMSの番組『スターキング』では、サックスフォンの神童と呼ばれるイ・スジョンと一緒に演奏を披露した。

デビュー前の経歴

幼い頃JYPのオーディションに落ちてしまった経験もあるが、その後また2010年JYP6期オーディションで「アイビースター賞」を受賞して入社した。同じ日にSMとJYP同時に合格通知をもらうが、JYPの方に惹かれて入社を決めたそうだ。
最初の頃はひどい人見知りのために、他の練習生とも馴染めずピアノばかり弾いていた。2014年にJYP次期ガールグループ「6MIX」のメンバーとしてデビュー予定だったが、セウォル号や他の事件などで1年近くの待機期間を経て「SIXTEEN」に参加する。
「SIXTEEN」放送初期は「マイナーグループ」に属してあまり目立つ方ではなかった。しかし、写真撮影ミッションで小さい顔と均等が取れたプロポーションで注目を浴びた。
その後投票で常にトップ3に入り(「メジャーグループ」に移行)デビューの可能性も高いと噂もたった。結局予想通り、すんなりデビューが決まった。
「SIXTEEN」のメジャーグループにいる間「ネクソンヒーローズ」のホームゲームで始球を務めた。メンバーの中で唯一のショートカットを維持している為、男性のファンの中で特に女性のショートカットが好きな男性に支持を得ている。
また、女性からはシックさ(SIXTEENプロデューサーもこの点が認めている)を支持されている。

メンバーからの評価

お姉さんタイプで飾り気もなく、さっぱりしている性格だと言われている。「SIXTEEN」の中で自分のチームが負けても、感情をむやみに表に出さずに他のメンバーを励ます姿などからも面倒見が良く優しい性格だと言える。
あるインタビューで自分が男だったらメンバーの中の誰を彼女に選ぶか?という問いに対してミナはジョンヨンだと答えた。「ジョンヨンはいつも私の面倒を見てくれる。毎日私がやらなければならないことを教えてくれる。また、料理も上手だし愛嬌もあるから」と説明した。

整形の噂

なし

好きな食べ物

好きなアーティスト

Jessie J

Instagram・Twitterアカウント

編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者:
  • 運営元:Mousey編集部