ジョングクについて

韓国の人気アイドルグループBTS(防弾少年団/バンタン)のメンバー。グループのマンネ(年下)であり、歌やダンス、そして芸術的才能などから「黄金マンネ」というニックネームがある。

基本情報

  • 名前ジョングク
  • 本名チョン・チョングク
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所Big Hit Entertainment
  • 所属グループ BTS / 防弾少年団 / バンタン 
  • 生年月日1997年09月01日(19歳)
  • 兄弟
  • 出身韓国・プサン
  • 高校ソウル公演芸術高等学校
  • 大学グローバルサイバー大学
  • デビュー年2013年
  • 身長178cm
  • 体重61kg
  • 血液型A型

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

ナヨン(TWICE)

TWICEのメンバー・ナヨンとの熱愛がファンの間で噂されたことがある。理由としてはジョングクが、いくつかの番組でTWICEについて語っていたからだ。

また韓国の売れっ子アイドルたちが出演して、スポーツを競うMBCの番組「アイドル陸上大会」でナヨンが勝った時、喜ぶ姿がカメラで撮られた。またファンは、ジョングクが、ナヨンの仕草に大きく反応したり、ナヨンをずっと見ていると噂し、2人の恋愛が事実ではないかと推測した。

ジョングクは女性アイドルグループのダンスも得意で、TWICEのダンスについても、振り付けを覚えて番組で披露するなど、TWICEのファンらしい行動を見せた。ナヨンも音楽番組でBTSが1位になった時に、嬉しがる様子を見せていたという。

しかし、いずれも公式的な報道はなく韓国のブログやファンの間で語られた憶測にすぎない。

イェイン(ラブリーズ)

こちらも公式的な熱愛報道はないが、ファンの間では他にも、ジョングクが韓国の8人組女性アイドルグループ・ラブリーズのイェインと付き合っているのではないか?という噂があった。

ジョングクとイェインは顔が似ていることで話題になり、ジョングクが理想の彼女として描いた女性がイェインと似ていたからだという。これ以外にも、SNSで2人が同じ服を着ている写真が載ったことがある。

BTSとラブリーズは活動時期が重なることが多く、同じ舞台にいる様子がカメラによく撮られることから、こうした噂が出てきたと言われている。

しかし、あくまでも噂であり公式的な記事はない。2014年8月に韓国のMnetで放送された『アメリカンハッスルライフ』という番組でジョングクは、「今まで自分は本当の恋をしたことがない」と語った。

好きなタイプ

ジョングクの女性のタイプは、高身長で色白、そして料理上手の女性がタイプだと語っている。

また外見としては他に上げているのは、髪型がボブの女性に惹かれるということ。

性格・パーソナリティ

デビュー当初は、メンバーの中でも思春期真っただ中の男子という感じで、カメラが回っていても恥ずかしがる素振りを見せ、一言二言話して、誰かの後ろへ隠れてしまうほど、静かで内向的な性格だった。

メンバーが話をふったり、前の席を開けてくれても、それに応じることができないほどの恥ずかしがり屋であった。しかしそれも次第に弱まり、テレビに映ることも慣れてきた。その様子を見てファンや周りの人々は、やっと思春期が終わったのかと、胸をなでおろしたという。

2015年の楽曲「I NEED U」での活動を起点として、彼の性格が変わったと言われる。動きが活発になり、映像でも彼なしでは物寂しくなってしまうほどである。ただこの活発さも、メンバーや顔見知りの人の前に限定され、人見知りの性格は依然として変わらない。顔見知りの人とは楽しく話すが、初対面の人に自分から話しかけに行くことは苦手だと語っている。

また正直な性格で、「好きなものは好き、嫌いなものは嫌い」とはっきり言うタイプ。

趣味

絵を描くこと、写真を撮ること、ギターを弾くこと、映画やアニメ鑑賞を趣味として挙げている。絵を描くことは、ジョングクの父親が教えてくれたようで、今でも思い出して描くらしい。その腕前はかなりのもので、ジョングクが「黄金マンネ」というニックネームを獲得した由来となっているほど。

曲を書いたり歌詞を考えるのも好きで、しばしば歌詞を考えながら感傷的になり、空想に浸ったりするという。

なかなか寝付けない時は、「誰もいない、月がきれいに見え、桜の花びら期舞い散る川辺に寝転んでいる」という場面を想像しながら寝るそう。

特技

記憶力がよく、シュガによれば声帯模写のようなことも得意だという。また、小さいときは、バトミントンが大好きな少年だったようだ。その運動神経の良さは昔から秀逸していて、他にボーリングやテコンドーなどの運動も特技として挙げている。

テレビゲームも得意で、中でも特にオーバーウォッチが上手いという。もちろん、歌とダンスも自他ともに認める実力である。

さらに、どこでも寝れるいう特異な特技も持っている。マネージャーのベッドの横や食卓テーブルの下、クローゼットの中など、本当にどこででも寝れるらしい。

デビュー前の経歴

小さいときは、運動神経の良さはその頃から目を引くものがあり、ハンドボールもやっていて、体力測定全国で2位になったことがある実力だという。

その運動神経を用いて、体を動かすことが好きで、中学生の頃ダンスサークルに入り、B-BOYを学んでからハマりを始め、実力を伸ばしていった。

ダンスの実力は折り紙付きで、Mnetのオーディション番組『スーパースターK2』の釜山予選に参加し、そこで現事務所関係者の目に留まって、芸能界へ入るきっかけになった。

しかし、事務所に入所して練習生としての日々を送っていた高校生の時に、パン・シヒョクプロデューサーから「(君のダンスを見ても)なにも感じないし、感情がない」と言われたことにショックを受けた。そこでダンスの実力を更に伸ばす為、アメリカ・ロサンゼルスへダンス留学を決意し、様々なジャンルのダンスを習い、飛躍的に実力を伸ばして帰ってきた。

メンバーからの評価

メンバーの中で一番外見に気を使うという。化粧品も誰よりも多く、毎日欠かさずに手入れしているという。また、少しでも太ったと感じたら、一切食べ物を口にしなくなるという徹底した自己管理、ストイックぶりだという話もある。

その一方で、ダイエット食品をおやつに、食事もするという声もある。

整理整頓は好きだが、自分の洋服がルームメイトのものと混ざるのを嫌って、ベッドの上にずらっと並べておくそう。彼が二段ベッドの上を使っているので、ベッドの上に服がかけられていて、下で寝ているメンバーには日の光が入ってこないという。

整形の噂

鼻が高すぎると言われたが、昔から高かったので、定かではない。

好きな食べ物

好きなアーティスト

IU、スウェーデン洗濯所、ジェイラビット、Zion.T

Instagram・Twitterアカウント

編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者:
  • 運営元:Mousey編集部